My Beauty Method

Honoka Matsumoto vol.1

アイラインが引き立てる透明感と真っ直ぐな眼差し

2015年にデビューし、2017年にはNHK連続テレビ小説「ひよっこ」に出演した松本穂香さん。デビューからこれまでで出演した映画は30本に迫る。
短い間で演技派女優としての地位を確立した彼女だが、現場では飾らずおごらず、ひとつひとつ丁寧に言葉を選び、女優としてそして1人の女性としての気持ちを話してくれた。

仕事のメイクで、新しい自分と出会う

ナチュラルな魅力があふれる松本さんの肌。コンシーラーとファンデーションを気になる部分だけに塗り、素肌の瑞々しいツヤ感を活かした。目もとにはほんのりオレンジのラインを入れることで、大きな瞳をさりげなく華やかに演出する。「普段のメイクは、いつもシンプルですね。今回初めてクッションファンデーションを使ったのですが、すごく使いやすくて素肌そのものが美しく見えるような仕上がりで気に入りました。女優という仕事柄、メイクやスタイリングを施してもらってその度に新しい自分と出会うことができます。そのたび新鮮な気持ちになれるのは、メイクの楽しみの大きな一つですよね。最近気になっているのはリップの色。メイクさんに教えてもらったり、自分でも買って試したりして、シーンに合わせてリップカラーを使い分けてテンションの変化を楽しんでいます」

時間ができて映画を純粋に娯楽として楽しめるようになった

家にいる時間が増えて、映画を見る時間が長くなったという松本さん。“見方”が変わってきたそう。「今までは、“仕事の延長線”な感じがあって純粋に楽しめていなかったような気がするんです。役者さんの動きを見たり、バックヤードを想像してしまったり……。自粛中にまとめて映画を見る時間があったおかげで、純粋に作品を楽しめたんです。改めて、“映画って娯楽なんだ”と思えたことで、ふっと肩の力が抜け、より気楽に演じられるようになりました。本能的に演じることで初めて、頭を使ったプラスアルファの演技ができるようになると今は思っています」

多感な10代の頃、演劇部で鍛えられた素地

2015年にデビューしてから、6年足らずでここまで活躍の場を広げてきた。そんな彼女が演技の楽しさに気がついたのは、高校の演劇部がきっかけだったそう。「『表現することって楽しそうだな』と思って入部しました。それまで飽き性だった自分が、生まれて初めて打ち込めたのが演技。その経験は、今の仕事でも生かされていると思います。例えば、全校生徒の前で演技した経験があるから、大人数の前でも堂々と演技できる。多感な10代のうちに恥ずかしくても思いっきり表現できる環境があっからこそ鍛えられたのかなと思います。日常ではありえないシチュエーションを演じることができるのも、女優の特権だと思っています」

嘘がつけない、ズレている自分も大切にしたい

インタビューに答える松本さんからは、飾らず自分の正直な気持ちを言葉にしている印象を受ける。素直にぶつかること、嘘をつかずに正直に生きることが、演技をする彼女の魅力に繋がっているのかもしれない。「周りの人からは“少しズレているよね、と言われることがあります。何からどうズレているのか、正直なところ自分ではよくわからないんですよね。でもそれが私の魅力なんだとしたら、あえてわかろうとしない方がいいのかな。意識し出した途端にその魅力がなくなってしまう気がするから。表に出る仕事として、自分の発言の影響力も感じています。なので発言にも気を付けるようにしているのですが、昔から嘘をつくことは苦手。大切な人であればあるほど、思ったことはちゃんと伝えるようにしています」

  • 1.ROUGE ESSENTIEL SILKY CRÈME LIPSTICK 20
    ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック20 
    3.600円+税

  • 2.CAVIAR STICK EYE COLOUR 41
    キャビアスティック アイカラー 41
    3.000円+税

  • 3.SECRET CAMOUFLAGE BRIGHTEN & CORRECT DUO 3W
    シークレット カモフラージュ ブライト アンド コレクト デュオ 3W
    3.700円+税 ※2月24日(水)新発売

  • 4.BLUSH COLOUR INFUSION 14
    ブラッシュ カラー インフュージョン 14
    3.500円+税 ※3月17日(水)新発売

松本穂香

1997年生まれ。大阪府出身。高校卒業後上京し、芸能界デビュー。TBS日曜劇場『この世界の片隅に』主演、フジテレビ系ドラマ『竜の道 二つの顔の復讐者』、主演映画『君が世界のはじまり』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』、『みをつくし料理帖』などに出演。どの作品でも、高い演技力を武器に幅広い役どころを見事に演じきっている。4月スタートWOWOW連続ドラマW『華麗なる一族』に出演。

    STAFF

  • model by Honoka Matsumoto
  • photography by Mai Kise
  • styling by Sumire Hayakawa at KiKi inc.
  • hair and make up by Momiji Saito at eek
  • text by Rio Hirai
  • edit by SELEK

    CREDIT

  • dress by SUPPORT SURFACE(03-5778-0017)

Archive

Related Articles