My Beauty Method

Sei Shiraishi vol.2

2色使いのアイラインで強調する、意思ある瞳

次世代を担う若手女優として注目される白石聖さん。華々しくデビューを飾り、数々のオーディションを勝ち抜き、若手女優の登竜門とも言われる『ゼクシイ』12代目CMガールにも大抜擢。度々世間から注目を集める存在となった。作品の中で、綺麗な瞳の彼女に思わず釘付けになった人も多いのではないだろうか。22歳とは思えない落ち着きを放ち、自分の意思をしっかりと言葉で伝える彼女の素顔に迫っていく。

型に囚われず、常に自分をアップデートしていきたい

薄い色を目頭から瞳まで、濃い色を瞳から目尻にかけて、ブルーの濃淡の2色のアイラインを重ねることで元々印象的な目元がより際立って見える。シックな黒い衣装を身にまとうことで、意思の強さがより滲み出ている白石さんに個性や強みについて聞いてみた。
「自分の強みについてはインタビューでも聞かれることも多いのですが、自分ではまだ分からないというのが正直な気持ち。周りの方から “作品によって顔が違うよね”と言われることがとても多く、それも強みだと思えるようになりました。実は、過去の作品のイメージを足枷に感じてしまうこともあるんです。イメージがつくことによって、“覚えてもらえる”という良い面もあるのですが、制限されてしまう気もします。もっとステップアップして、どんどん幅広い役に挑戦して常に表現の幅を広げていきたい。“白石聖はいろんな表情を持っている”ということを伝えていけたら嬉しいです」

今もこれからも、プロ意識を忘れたくない

芸能界に入ったのは5年前。仕事を始めたことで、彼女にどんな変化があったのだろう。
「俳優を始めてから、仕事に対する意識が変わりました。作品に携わるときは、役に合わせて髪型や体型、ネイルに至るまで作り込むので、頻繁に髪型を変えたり派手なヘアカラーに挑戦することはできません。もっと自由に楽しみたいなと思ったこともあるんです(笑)でも、役を通して新しい自分に出会えるのは、この世界にいないとできない特別な体験。色々な人生を演じられるのはすごく面白いですね。現場では、素晴らしい役者の方々とお仕事させてもらえるので、もっと頑張ろうって思えます。今の仕事をしているからこそ、自分の感性が磨かれているし、成長できた部分は確実にたくさんありますね。そう気付いてから、今はたくさん吸収する時期だとポジティブに考えるようになりました。これからも自分のいろんな可能性を探っていきたいです」

誰よりも私を理解してくれる母こそが理想の女性像

白石さんにとって、辛い時も嬉しい時もいつでも味方でいてくれた母親の存在は大きい。“理想の女性像”も、母親からの影響を強く受けているという。
「小さい頃は、セーラームーンが大好きでした。アニメなどの主人公は可愛くて守られる存在が多いように感じたけど、セーラームーンは優しくて強くてまっすぐで、自らも戦う。そんな強い女性像に当時から憧れがあったんです。今見ても、セーラー戦士たちはみんな色褪せず素敵ですよね。あとは物心がついた時から憧れているのは、どんな時でも一番近くで寄り添ってくれた母。 “子どもがやりたいと思ったことはなるべくやらせてあげたい”という母の考えがあったようで、昔から私の意見を尊重してくれました。意思が強い人で、言葉にも説得力がありましたね。母がいてくれるから、“この先何があっても大丈夫“と安心していろんなことに臨めています」

日常の“白石聖”をもっと充実させることが次のステップ

母親譲りの強い意志を感じさせる瞳が見据えている未来は、プライベートの充実。女優として幅広い役を演じるために、まずは自分の引き出しを増やしていきたいようだ。
「楽しいことをたくさん体験して充実させたいです。日常がハッピーな人の方が、表情も輝くと思うんですよね。今まで気軽に人と会えていた日常が当たり前ではないということに改めて気づき、忙しくなるとつい後回しにしてしまっていた友達や家族と過ごす時間をもっと大切にしたいと思っています。友達と久しぶりに会えた時や電話しているときが一番リラックスできて落ち着く瞬間。恵まれた交友関係や仕事の環境を当たり前だと思わず今まで以上に大事にしていきながら、新しい趣味も見つけて日常を豊かにしていきたいです」

  • 1.BLUSH COLOR INFUSION 13
    ブラッシュ カラー インフュージョン 13
    3.850円(税込)

  • 2.FLAWLESS LUMIÈRE RADIANCE PERFECTING CUSHION 1N0
    フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション 1N0
    6600円(税込)

  • 3.CAVIAR STICK EYE COLOR 2012
    キャビアスティック アイカラー 2012
    3.300円(税込)

  • 4.CAVIAR STICK EYE COLOR 2011
    キャビアスティック アイカラー 2011
    3.300円(税込)

白石聖

1998年生まれ。神奈川県出身。主な出演作品はテレビドラマ『I"s』 『絶対正義』 『だから私は推しました』 『シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。』『恐怖新聞』『やっぱりおしい刑事』など。リクルート『ゼクシィ』12代目CMガール。特技は書道、ドラム。趣味はイラスト。2021年7月より、白石が出演するドラマ『推しの王子様』が放送開始。映画「胸が鳴るのは君のせい」も公開中。

    STAFF

  • model by Sei Shiraishi
  • photography by Sophie Isogai at KiKi inc.
  • styling by Sumire Hayakawa at KiKi inc.
  • hair by Keiko Tada at mod’s hair
  • make up by Kie Kiyohara at beauty direction
  • text by Rio Hirai,Ayako Nozawa at FIUME Inc.
  • edit by SELEK

    CREDIT

  • jumpsuit by iRENE(RESTIR CUSTOMER SERVICE 03-3404-5370)

Archive

Related Articles