My Beauty Method

Sakurako Ohara vol.2

きらめくアイラインが縁取る瞳で見つめる未来

女優、歌手、モデルと幅広く活躍する大原櫻子さん。2013年、オーディションを勝ち抜き「カノジョは嘘を愛しすぎてる」で鮮烈なデビューを飾ると、歌手としても「第56回輝く! 日本レコード大賞」新人賞を受賞するなど多彩な活躍ぶり。
今回、フレッシュで明るい表情はそのままに、シックなメイクで新しい魅力も開花させた大原さん。弾ける笑顔と透き通る声が印象的な大原さんからは、彼女が大切にしている“人の心を動かす”という表現者としての意識を、言葉の節々に感じ取ることができた。

異なる分野の化学反応が新しい感覚を呼び起こす

ブラックの衣装に身を包んだ大原さん。タイトなヘアに、ダブルラインを入れたエキゾチックなメイクで、普段のイメージから一転、大人っぽい表情を見せてくれた。衣装やメイクに合わせて自在に変わる表情に惹きつけられる。
「撮影しているときは、お花畑にいる自分や、可愛い赤ちゃんを見たときなどを想像して、自然な笑顔を作るようにしています。お芝居をするときの感覚とすごく似てますね。モデルとして自分の見せ方を学ぶと、俳優としての仕事にも生かすことができる。相互に作用する点が多いからどんな仕事でも現場では気が引き締まりますね。現場のスタッフさんからも学ぶことばかり。自分にはない引き出しを持っているプロフェッショナルが集まって、最高のものを作り上げる現場にはいつもワクワクしています」

“共感”されて必要とされる仕事だからこそ普通の感覚を忘れない

ハツラツとした魅力はデビューした時から今まで色褪せることがない。オンのときだけではなく、素顔の彼女もそのままだ。
「高校時代の友達と久しぶりに会うと、“櫻子は学生時代から変わらないね”とよく言われます。その“変わらない部分”こそ私の個性なのかなと思っています。その個性は自分の強みとしてこれからも持っていたいですね。昔と違う部分があるとすれば、これまであまり読んでこなかった本を読むようになったこと。多くの方に共感される表現をするために、一般的な知識を身につけておくことは何よりの基本だと思っています」

複数のチャンネルを持っている強みを生かして、人の心を動かす

昨年にはYouTubeチャンネルも開設。ミュージックビデオや演技の映像とも異なる、プライベートな彼女の魅力があふれている。さまざまな分野で活躍してきた彼女が理想とする女性像とは。
「仕事のバリエーションが広がるほど、多くの人に“大原櫻子”を知ってもらう切り口が増えるということ。歌手としての私、女優としての私、Youtubeで見せる素顔に近い私……、どんな入り口からであっても、どれかのチャンネルで人の心を動かす存在でありたい。これまで多くの人と出会ってきたけれど、博識な人は心も寛大で優しい人が多いんです。個性的で、面白いキャラクターでありがながら、しっかり常識と知識を備えている人が私の理想像です」

表現する者として、常に最高の状態でありたい

演技に歌、モデルなど、幅広い表現を続ける大原さん。
「一時期、カメラにハマって撮る側に挑戦したことがあったんです。でも、向いていないんだとすぐに気が付きました(笑)。そのとき“自分は表に立ちたいんだな、表現者の道を極めよう”と確信できた気がします。どの仕事でも共通して意識しているのは“常にフラットな状態で臨む”ことなのだそう。今日も、どんなメイクでもこなせるようにという意気込みで来ました。自分の個性と表現したい内容がぴったり合った時に最高のクリエイションが生まれると思うので、ギャップが生まれないように、自分を“真っ白”な状態に整えて頭の先から爪の先まで染まりきりたい。表現者としても1人の女性としても、これからも常にベースの整った女性でありたいです」

  • 1.FLAWLESS LUMIÈRE RADIANCE PERFECTING CUSHION 1N0
    フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション 1N0
    6,600円(税込)

  • 2.ROUGE ESSENTIEL SILKY CRÈME LIPSTICK 07
    ルージュ エッセンシャル シルキー クリーム リップスティック07
    3,960円(税込)

  • 3.CAVIAR STICK EYE COLOR 36
    キャビアスティック アイカラー 36
    3,300円(税込)

  • 4.CAVIAR STICK EYE COLOR 30
    キャビアスティック アイカラー 30
    3,300円(税込)

大原櫻子

1996年、東京都生まれ。日本大学藝術学部映画学科卒業。2013年、映画「カノジョは嘘を愛しすぎてる」でデビューすると、2014年には女優として『日本映画批評家大賞』 新人賞、歌手として「第56回輝く! 日本レコード大賞」新人賞を受賞。今年3月には1年ぶりとなるアルバム『l(エル)』をリリース。昨年開設した自身のYouTubeチャンネルは、プライベートな素顔が覗けると話題に。

    STAFF

  • model by Sakurako Ohara
  • photography by Sophie Isogai at KiKi inc.
  • styling by Sumire Hayakawa at KiKi inc.
  • hair by Keiko Tada at mod’s hair
  • make up by Kie Kiyohara at beauty direction
  • text by Ayako Nozawa, Rio Hirai(FIUME Inc.)
  • edit by SELEK

    CREDIT

  • top and trousers by Lautashi(BRAND NEWS 03-3797-3673)
  • vest by STYLIST‘S OWN

Archive

Related Articles