ブラッシュ カラー インフュージョンとキャビアスティック アイカラーを使って 簡単に、春らしい抜け感のある表情へ。
使い方のコツを、メイクアップアーティストのKie Kiyoharaさんが指南!

フレッシュ&ピュアな血色感でいきいきとした表情に仕上げるブラッシュ カラー インフュージョンと、スマッジ・ブレンド・ラインなど多彩な表現力でニュアンスのあるアイメイクを叶えるキャビアスティック アイカラー。ローラ メルシエのベストセラー2品を使って、春らしいエフォートレスな表情に着替えてみませんか。
色選びや使い方のコツを、メイクアップアーティストのKie Kiyoharaさんに教えていただきました。

「ブラッシュ カラー インフュージョンのなかからこの春おすすめするのは、11 GUAVA。素肌の延長にある淡いヌードカラーなので、肌なじみがよく、やわらかな印象になります。使うときは、広めにふんわりと入れるのがコツ。さりげなく滲み出る血色感で、春らしく明るい表情に。頬や鼻筋など、顔の高い部分だけに薄く入れると、ナチュラルでヘルシーな立体感を作ることができます」

  • BLUSH COLOR INFUSION 11
    ブラッシュ カラー インフュージョン 11
    3,850円(税込)

「キャビアスティック アイカラーは本当にたくさんのカラーが揃っていますが、この春にぴったりな1本を選ぶなら、25 CASHMERE。テクスチャーがやわらかく、ソフトマットな仕上がりなので、このペンシルだけで目を囲って、赤みのあるラインやまつ毛でポイントを作ると、春らしい目もとになります。リップはツヤのあるシアーなものか、リップグロスなどをあわせてバランスを。さらにこの色は、下まつげの生え際に引いてぼかすと顔が明るく見えるんです。いろいろなメイクと組み合わせてみてください」

  • CAVIAR STICK EYE COLOR 25
    キャビアスティック アイカラー 25
    3,300円(税込)

「ぜひ試してほしいのが、ブラッシュ カラー インフュージョンの02 ROSEと、キャビアスティック アイカラー 39 SUNRISEの組み合わせ。目もとにクリアな抜け感を作り、そのぶんチークにローズの赤みでポイントを持ってくることで、メリハリをきかせたおしゃれな春のルックになります。アイカラーは上まぶたのキワにラインを引くようにのせてからアイホール全体にぼかします。こうすると美しいツヤが生まれるので、マスカラやインサイドラインを少し効かせるだけでかわいい目もとに仕上がります。対してブラッシュはややシャープに、骨格に沿って角度をつけて入れ、表情を引き締めるようにするとバランスが取れますよ」

  • CAVIAR STICK EYE COLOR 39
    キャビアスティック アイカラー 39
    3,300円(税込)

  • BLUSH COLOR INFUSION 02
    ブラッシュ カラー インフュージョン02
    3,850円(税込)

Kie Kiyohara

Kie Kiyohara

2010年、N.Y.に渡り、現地のショーに参加するほか、SPURやGINZA、FIGAROなどのファッション誌を中心に活動。帰国後、YUKA WASHIZU氏に師事したのち独立。最新のモードを巧みに取り入れながら、女性像を明確に描き、美しさを引き出すことを得意とする。

Archive

Related Articles